HPF(High Performance Fortran)とは

What is HPF ?

HPF (High Performance Fortran)は、Fortranの拡張として定義される並列言 語です。その基本的な考え方は、ユーザが最小限の指示文によってデータの分 割配置の方法を指定すれば、残る作業(計算の分割と通信の生成)をコンパイラ が自動的に行う、というものです。

HPFの言語仕様は1991年より米国を中心とした産学の代表者によるHPFF (High Performance Fortran Forum)によって検討され、1993年にHPF1.0仕様が制定さ れました。その後、曖昧な仕様が改められるとともに、機能拡張について議論 が行われた結果、HPF 2.0および公認拡張仕様が1997年にまとめられています。 また、1999年には、HPF推進協議会の前身であるHPF合同検討会(JAHPF)によっ て、HPFの実用性をさらに高める拡張仕様HPF/JA1.0が定められました。

HPFの特徴として、以下のようなものが挙げられます。

  • Fortranの拡張
    HPF言語は、通常のFortranプログラムに付加する指示文として定義されています。
  • データ並列
    DOループ, FORALLループ, 配列構文の繰り返しを単位とした並列化を行います。
  • 高い抽象度
    プログラムの並列化は、簡単な指示文の形式でデータの分散配置を記述することによって行います。
Comments